top of page

豊川市立東部中学校 保健室ナノゾーンコート施工



まだまだ新型コロナウイルスの感染拡大の終息が未だみえない状況下の中、豊川市立東部中学校の保健室にナノゾーンコート(光触媒酸化チタンコーティング)が採用されました。



壁、天井、ガラス等は勿論、室内の備品全てを対象に吹き付けさせていただきました。







子供たちが安心して学べる環境づくりとしてもっともっと普及させていきます。










ナノゾーンコートはバインダーレスが特徴。酸化チタンが対象物資に自己結合するため光触媒効果が長期持続します。一度の施工で長く安心がつづくコーティングです。






















                                                      









閲覧数:40回0件のコメント

最新記事

すべて表示
bottom of page